イケメン選手やゴシップなど女性目線の海外サッカー情報ブログ

海外サッカーを楽しむ主婦のブログ

W杯

W杯でも活躍なるか!リバプール三人衆サラー・マネ・フィルミーノ

投稿日:

スポンサーリンク

今年のチャンピオンズリーグで旋風を巻き起こしたリバプールの攻撃陣。その軸となっているのがエジプト代表のモハメド・サラー、ブラジル代表のロベルト・フィルミーノ、そして日本と対戦するセネガル代表のサディオ・マネの3人です。
【関連】
《【2017-18CL】レアル3連覇達成 /サラー負傷と悪夢のカリウス》
《【リバプール】PFA年間最優秀選手にサラー/ナビ・ケイタの移籍金》

(@liverpoolfc instagram)

2017-18チャンピオンズリーグでは15得点で得点王に輝いたクリスティアーノ・ロナウドに次いでなんと三人とも仲良く10得点ずつをあげて2位に並びました。またプレミアリーグでも首位マンチェスター・シティに次いで総得点84は2位。そのうち内、得点王に輝いたモハメド・サラーが32得点、フィルミーノが15得点、マネが10得点と実に3人でチームの半分以上の得点を稼いでいます。

W杯でも活躍が期待できる3人をチェックしました。

エジプト代表モハメド・サラー

FIFA World Cupさん(@fifaworldcup)がシェアした投稿 -

(@fifaworldcup instagram)

モハメド・サラー
Mohamed Salah
生年月日:1992年6月15日
身長:175cm
代表:エジプト
背番号:10
ポジション:FW

ローマからリバプールに移籍し今シーズン大ブレイク。適切なポジショニング、動き出しの速さ、ゴールに対するスピードと強さがありドリブルも上手い、優れた攻撃力を持つ選手でありながら攻守にわたり献身的なプレーで守備面での貢献度も高いです。

Mohamed Salahさん(@mosalah)がシェアした投稿 -

(@mosalah instagram)
 
もちろん母国エジプトでの人気は絶大で今年3月に行われたエジプトの大統領選では約100万票もサラーの名前があったそうです。(当然ながら立候補はしてません!)さらには大統領の上を行きいまや”古代エジプト王ファラオ”とも”神”とも評されています。

Mohamed Salahさん(@mosalah)がシェアした投稿 -

私生活では2013年に結婚し翌年長女が誕生しています。(@mosalah instagram)

心配されるのがチャンピオンズリーグ決勝でレアル・マドリードのスペイン代表DFセルヒオ・ラモスとの接触で負った肩の怪我です。初戦のウルグアイ戦には間に合わないとの情報もあり、先日エジプト代表の選手団がロシアに到着した際に近づいてきたファンに肩を組まれた時には思わずかばう様子も見せていました。CL決勝でもサラーが退場した後、リバプールが苦戦したようにサラーがいるといないではエジプト代表もかなり違ってきてしまいます。

サラーの最高のプレーが見られればエジプト代表の躍進と、加えてサラーのバロンドールも近いと思うのですが、どうなるでしょうか?

ロベルト・フィルミーノ

(@liverpoolfc instagram)

ロベルト・フィルミーノ
Roberto Firmino
生年月日:1991年10月2日
身長:180cm
代表:ブラジル
背番号:20
ポジション:FW

視野の広さと素早い状況判断力、加えてブラジル人選手らしい高い技術を併せ持つ選手で攻撃の起点としてボールを供給するほか自らもゴールを狙います。守備にも貢献しすばやい攻守の切替えを図るフィルミーノの豊富な運動量は高い位置でプレスをかけるリバプール監督ユルゲン・クロップの戦術ゲーゲンプレスには欠かせません。

Bobby Firminoさん(@roberto_firmino)がシェアした投稿 -

(@roberto_firmino instagarm)

プライベートでは昨年シーズンオフにパートナーで2人の娘さんの母親でもあるラリッサ・ペレイラと正式に結婚しました。

(@larissa_peereira instagram)

ワールドカップでもブラジル代表10番エースのネイマールだけではなくフィルミーノの得点も大いに期待できると思います。

スポンサーリンク

サディオ・マネ

(@liverpoolfc instagram)

サディオ・マネ
Sadio Mané
生年月日:1992年4月10日
身長:175cm
代表:セネガル
背番号:10
ポジション:FW

日本と2戦目で対戦するセネガルのエースです。彼の特徴といえば何と言ってもスピード!あっという間に相手DFを振り切りゴールを目指します。またフィジカルの強さに加え足元の技術も高くどこからでもゴールが狙える高い身体能力の持ち主。

(@senegalfootball instagram)
 

Sadio Maneさん(@sadiomaneofficiel)がシェアした投稿 -

(@sadiomaneofficiel instagram)

SNSや海外サイトからは私生活の情報は残念ながらあまりなく、奥さん又はオープンになっている特定の彼女の情報も出てきませんでした。

願わくば日本戦以外での活躍を期待したいところですが彼を止めるのはなかなか難しそうです。けれど以前サウサンプトンでチームメイトだった彼のことをよく知っている吉田麻也もいますし簡単には得点させないようなんとか頑張ってもらいたいです。
【広告】

Panenka Magazine(パネンカ マガジン)vol.01 2018年4月: ヨーロッパ発フットボールカルチャー誌

ユルゲン・クロップ監督の下で今まさに花開いている優れた攻撃力を持つリバプールの3人の選手。ワールドカップでもきっと素晴らしい活躍を見せてくれると思います。

-W杯
-, ,

Copyright© 海外サッカーを楽しむ主婦のブログ , 2018 All Rights Reserved.