W杯

【2022年W杯カタール】この人に注目!各国代表のキープレイヤーまとめ

投稿日:

スポンサーリンク

サッカーでは得点を取る選手が何より大きな注目を浴び称賛されますが、そこに至るまでの試合運びや守備などは勝利のための重要なプロセスです。今回はそんな大きな役割を担っているチームにとっての屋台骨ともいうべきワールドカップ出場の各国代表のキープレイヤーたちを紹介します。

ポルトガル代表ブルーノ・フェルナンデス

Bruno Fernandes
所属:マンチェスター・ユナイテッド
生年月日:1994年9月8日
身長:179m
ポジション:MF
背番号:8

ポルトガル代表といえば絶対的スターのクリスティアーノ・ロナウドがどうしても注目されがちですが、現在のポルトガル代表はマンチェスター・シティ所属のベルナルド・シウバ、ルベン・ディアスなどイングランド、プレミアリーグをはじめ欧州各国の有力チームに所属する能力の高い選手が多数おり、タレントは充実しています。その中でも特に中盤に位置し攻撃の起点となり、得点能力も高いブルーノ・フェルナンデスの働きは大きなポイントとなるでしょう。

(@brunofernandes8 Instagram)

スポンサーリンク

ブラジル代表マルキーニョス

Marquinhos
所属:パリ・サンジェルマン
生年月日:1994年5月14日
身長:183m
ポジション:DF
背番号:4

ネイマール率いるカナリア軍団ブラジルのセレソンは誰を見ても素晴らしいテクニックを持ちネームバリューのある選手揃いで大本命のチームです。そのスター軍団の中で守備の要マルキーニョスは世界屈指のセンターバックの1人。鮮やかな攻撃に目が目を引くブラジル代表ですがマルキーニョスとチアゴ・シウバ(チェルシー)が統率する守備陣はかなり強固です。

(@marquinhosm5 Instagram)
【関連】
《PSGのマルキーニョスと妻キャロルさんがベビーシャワー開催》
《マン・C ベルナルド・シルバSNSでブロンド美女の新恋人を公表》

次のページは日本代表と対戦するチームのキープレイヤー

次のページへ >

-W杯
-

Copyright© 海外サッカーを楽しむ主婦のブログ , 2022 All Rights Reserved.