イケメン選手やゴシップなど女性目線の海外サッカー情報ブログ

海外サッカーを楽しむ主婦のブログ

W杯

【2018W杯ロシア】クロアチア代表 犬派チョルルカ/ 猫派スバシッチ

投稿日:

スポンサーリンク

熱戦が続くワールドカップ。特に決勝トーナメントに入ってからの死闘が続くクロアチア代表の選手達は見ていると思わず応援したくなってしまいます。そんなクロアチア代表から「ペット大好き!」な2人の選手を紹介します。
【関連】
《【2018年W杯ロシア】ヴィダの息子らクロアチア選手の子供たちが可愛い》
《【愛犬】海外サッカー選手の愛する可愛いペットたちまとめ》

犬派のチョルルカ

クロアチア代表DFヴェドラン・チョルルカは大の犬好き。恋人のフランカ・バテリッチと飼っている柴犬のOski(Oscarの呼び名も)への愛が高じて足にOskiのタトゥを彫ってしまったほど。

Vedran Ćorlukaさん(@corlukav05_14)がシェアした投稿 -

(@corlukav05_14 instagram)

Vedran Ćorlukaさん(@corlukav05_14)がシェアした投稿 -

(@corlukav05_14 instagram)

Vedran Ćorlukaさん(@corlukav05_14)がシェアした投稿 -

(@corlukav05_14 instagram)

Vedran Ćorlukaさん(@corlukav05_14)がシェアした投稿 -

(@corlukav05_14 instagram)

F R A N K Aさん(@frankaofficial_)がシェアした投稿 -

パートナーのフランカはクロアチアの歌手(@frankaofficial_ instagram)

ちなみにチョルルカは犬のタトゥーの他に腕にハリーポッターの「死の秘宝」のシンボルマーク風のタトゥー、足にロシアワールドカップにちなんだと思われるマトリョーシュカのタトゥーも入れています。

スポンサーリンク

猫派スバシッチ

一方、猫飼いなのがデンマーク戦、続くロシア戦でのPKで神セーブを連発、特にロシア戦では試合途中足を痛めながらも根性で試合を続行したクロアチアの守護神ダニエル・スバシッチです。

(@SubasicDanijel Twitter)

ごつくていかついイメージのゴールキーパーが猫LOVE!というギャップが可愛いです。

(@SubasicDanijel Twitter)

Danijel Subasicさん(@danijel.subasic)がシェアした投稿 -

(@danijel.subasic instagram)

(@SubasicDanijel Twitter)

猫と接しているスバシッチの幸せそうな顔!当然ですが試合中の険しい表情とは真逆ですね。きっと犬派のチョルルカも猫派のスバシッチも厳しい戦いをしている中、ペットたちは日々を癒してくれる大切な家族なんでしょうね。

Danijel Subasicさん(@danijel.subasic)がシェアした投稿 -

(@SubasicDanijel instagram)

決勝戦では2人の活躍が見られるでしょうか?2人の愛するワンちゃん、ネコちゃんもきっとクロアチア優勝の報告を待っていることでしょう。

-W杯
-

Copyright© 海外サッカーを楽しむ主婦のブログ , 2018 All Rights Reserved.