イケメン選手やゴシップなど女性目線の海外サッカー情報ブログ

海外サッカーを楽しむ主婦のブログ

CL&EL

【2017-18EL】酒井宏樹マルセイユ加入後初得点はバースデーゴール

投稿日:2018年4月16日

スポンサーリンク

チャンピオンズリーグ(CL)、ヨーロッパリーグ(EL)ともいよいよベスト4が出揃いました。

CLの準々決勝ではローマが奇跡の大逆転でバルセロナを下したり、レアル・マドリード対ユベントスの試合では途中合計スコアで同点に追い着いたユベントスがローマに引き続き大逆転劇があるかというムードの中、ロスタイムでまさかの疑惑のファウル、ブッフォンの一発レッド退場という悲劇。そして完成されたチーム状態でプレミアで独走だったマンチェスター・シティをリバプールが破るという波乱もあり予想だにしなかった劇的な熱い試合が続きましたね。
【関連】
《【CL準々決勝】チェンバレンの彼女ペリー・エドワーズ観戦/プジョル対トッティ他》

そしてELの方もCLに負けず劣らず激戦が繰り広げられました。しかも嬉しいことに日本人選手の活躍が光りました。

スポンサーリンク

1stレグを0-1とライプツィヒにリードされ迎えた日本代表DF酒井宏樹が所属するオリンピック・マルセイユは、試合開始2分にライプツィヒの先制を許しますがホーム、オレンジヴェロドロームの力強い大観衆のサポーターも味方にしてその4分後すぐに点を取り返し、その後は点の取り合いで90分が終わった時点で4-2(2試合合計4−3)とマルセイユがなんとかリードしていました。

けれど1点取られれば・・・という中でロスタイムにパワープレーでGKペーテル・グラーチが上がっていたライプツィヒのこぼれ球をマルセイユが拾い、マキシム・ロペスがなぜか最前線を走っていた酒井宏樹にパスを送ると無人のゴールに見事駄目押しのシュート!!

喜びを爆発させる選手、スタッフそして満員のマルセイユサポーター。しかも酒井宏樹はこの日28歳の誕生日で嬉しい嬉しいバースデーゴール、加えてマルセイユ加入後初得点。これにはチームメイトからも盛大な祝福を受けていました。

(@hiroki.sakai_19)

  • マキシム・ロペス「宏樹の5点目のゴールを見たときもう少しで泣きそうになったよ。彼にとっても素晴らしい誕生日プレゼントになったね」(「レキップ」記事)
  • リュディ・ガルシア監督「彼は戦士だ、そして謙虚でみんなに愛されている。そしてゴールやアシストも出来ると示した」(「le 10sport」記事)
  • モルガン・サンソン「最高にファンタスティックな試合だった。彼はすごいやつさ。ゴールを再び見て(ロッカールームでかな?)彼を手荒く祝福させてもらったよ」(「le 10sport」記事)


公式インスタグラムやツィッターではロッカールームに戻ってから部屋のテレビで酒井のゴールを皆んなで見直して盛り上がっている映像がアップされていました。

OM Officielさん(@olympiquedemarseille)がシェアした投稿 -

(@olympiquedemarseille)

酒井にとって本当に忘れられない素晴らしい誕生日になりましたよね。

そしてなんと、次回準決勝でマルセイユと南野拓実の所属するザルツブルグとの対戦が決まりました。南野もラツィオとの1stレグでは交替投入後1分で同点ゴールを決めました。その試合は2-4で敗れましたが、2ndレグではホームで4-1で勝利しトータル6-5で逆転で進出を決めてましたので結果的に南野が1stレグ、アウェーで決めた得点が大きく効きいたことになりましたね。

次の対戦でどちらか一方が敗退してしまうのは非常に残念なのですが、逆に日本人選手のどちらかは決勝に進出するということになりますので楽しみでもあります。2人の活躍に大いに期待しましょう!

-CL&EL
-, ,

Copyright© 海外サッカーを楽しむ主婦のブログ , 2018 All Rights Reserved.