リーグ・アン&フランスサッカー

ネイマール、アンヘル・ディ・マリアら6人の新型コロナ感染確認

投稿日:

スポンサーリンク

パリ・サンジェルマンがコロナでピンチです。

ネイマール、アンヘル・ディ・マリア、レアンドロ・パレデスが新型コロナウィルス陽性との報道に続いて、ケイラー・ナバス、マウロ・イカルディ、マルキーニョスの3人も感染が確認されたようです。

新シーズンが開始しているフランス、リーグ・アンですがチャンピオンズリーグ決勝戦を戦ったパリ・サンジェルマンは初戦を9月10日に延期し、ヨーロッパの代表戦がある選手以外は休暇をとり、その中でも今回感染が確認されたメンバーはスペインのイビサ島でバカンスを過ごしていました。

陽性が確認されたイカルディ、ナバス、ネイマール。イビサ島では楽しそうにしていましたが。(@mauroicardi Instagram)

アンデル・エレーラ、アンヘル・ディ・マリア、レアンドロ・パレデスと6月末でパリを退団したエディンソン・カバーニも(@angeldimariajm Instagram)

ネイマールやアンヘル・ディ・マリアら南米組&スペイン語圏組はいつも集まってて、バカンスまで一緒とは本当に仲が良いなーと微笑ましく思っていましたが、こうなるとチームメイトでオフ過ごすのはリスクが大きいですね。

スポンサーリンク

パリ・サンジェルマンがCL決勝戦後の過ごし方についてどのような通達をしていたのか分かりませんが、10日から連戦が続くリーグの試合に間に合わなければかなりの痛手になることは確かです。

【関連】
《パレデスの誕生日パーティーに集まったパリ・サンジェルマンの選手たち

《【2019-20】バイエルンCL優勝!ビッグイヤーを被る男?》

パリ・サンジェルマンの他にも先日レアル・ソシエダに新入団のお披露目をしたばかりのダビド・シルバも新型インフルエンザ陽性が確認されています。まだまだサッカー界もコロナで揺れそうです。

-リーグ・アン&フランスサッカー
-,

Copyright© 海外サッカーを楽しむ主婦のブログ , 2020 All Rights Reserved.