勝手にオススメ!イケメン&注目選手

【2020年】体を張って最終ラインを守るイケメンDFまとめ

投稿日:

スポンサーリンク

イケメンDFを特集しています。

フェリペ・アウグスト

Felipe Augusto
所属:アトレティコ ・マドリード
生年月日:1989年5月16日
身長:191cm
国籍:ブラジル
背番号:18

長くアトレティコの守備を支えたディエゴ・ゴディン(インテル)やフィリペ・ルイス(フラメンゴ)などがクラブを去った後の2019-20シーズンにポルトから加入し、新たなディフェンスラインを牽引ました。

(@felipe.augusto Instagram)

(@felipe.augusto Instagram)

パウ・トーレス

Pau Torres
所属:ビジャレアル
生年月日:1997年1月16日
国籍:スペイン
背番号:4

レアル・マドリードからレンタルで加入した久保建英とビジャレアルでチームメイトになるパウ・トーレス。久保とともに要チェックです。

(@pauttorres Instagram)

(@pauttorres Instagram)

地元出身で生粋のビジャレアルっ子のパウ・トーレスですが、レアル・マドリードやバルセロナ、マンチェスター・ユナイテッドなど複数のビッグクラブから関心を寄せられている注目株です。
【関連】
《【2019-20】最新!王道のイケメン海外サッカー選手ベスト10》
《【思わず「守って欲しい!」と思ってしまう海外のイケメンGKまとめ》

特にセンターバックの選手なんかは背が高くスタイル抜群の選手が多いですし、やっぱりゴール前の最終ラインで体を張って守備する力強い姿はかっこいいです。どうしてもボールを追って攻撃重視で見てしまうことが多いと思うのですが、守備の方もじっくりチェックしてみてはいかがでしょう。

-勝手にオススメ!イケメン&注目選手

Copyright© 海外サッカーを楽しむ主婦のブログ , 2021 All Rights Reserved.