勝手にオススメ!イケメン&注目選手

2020-21シーズン欧州5大リーグのイケメン監督まとめ

投稿日:

スポンサーリンク

ジョゼ・モウリーニョ (トッテナム・ホットスパー)

José Mourinho
生年月日:1963年1月26日
国籍:ポルトガル

レアル・マドリードやチェルシー、マンチェスター・ユナイテッドで指揮を執り数々のタイトルを手にしてきたサッカー界を牽引するビッグネーム。昨シーズンからトッテナム・ホットスパーを率いています。ロマンスグレーの髪と試合中に見せる険しい表情が渋くてダンディ。

この投稿をInstagramで見る

Tottenham Hotspur(@spursofficial)がシェアした投稿 -

(@spursofficial Instagram)

クセの強い監督なので指揮官としては好き嫌いが大きく分かれる人物だとは思いますが、若作りをしているわけでなく年相応の見た目でこれだけかっこいいオジ様はなかなかいないと思います。

スポンサーリンク

ニコ・コバチ(モナコ)

Niko Kovač
生年月日:1971年10月15日
国籍:クロアチア

今シーズンモナコの監督に就任したクロアチアのレジェンド。選手として2002年日韓大会、2006年ドイツ大会と2度のワールドカップにも出場し、現役引退後の2014年には監督としてクロアチア代表チームを率いました。

この投稿をInstagramで見る

AS Monaco 🇲🇨(@asmonaco)がシェアした投稿 -

(@asmonaco Instagram)

この投稿をInstagramで見る

長谷部誠 Makoto Hasebe(@makoto_hasebe_official)がシェアした投稿 -

(@makoto_hasebe_official Instagram)

2016年から2018年まで指揮を執ってたフランクフルトでは所属する元日本代表キャプテン長谷部誠とも大きな信頼関係を築き、2017-18シーズンには30年ぶりにフランクフルトをDFBポカール(ドイツ杯)優勝に導きました。

スポンサーリンク

ユリアン・ナーゲルスマン(RBライプツィヒ)

Julian Nagelsmann
生年月日:1987年7月23日
国籍:ドイツ

同世代のシャルケ監督ドメニコ・テデスコらと共に最先端のテクノロジーやITデータを駆使し緻密な戦術や若手の育成にも長けた新世代の若手監督。

怪我で選手生命を絶たれ、現パリ・サンジェルマン監督のトーマス・トゥヘルの元でスカウトとして働いていた時にトゥヘルに勧められたことから指導者への道へと進みました。2015年にブンデスリーガ史上最年少の28歳でホッフェンハイム監督に就任したのち2019-20シーズンからライプツィヒを率いています。

この投稿をInstagramで見る

RB Leipzig(@dierotenbullen)がシェアした投稿 -

(@dierotenbullen Instagram)

クリスティアーノ・ロナウド (ユベントス)よりも年下でリオネル・メッシ(バルセロナ)と同い年という若さ。33歳にしてチャンピオンズリーグ(CL)ベスト4という実績を残したのはすごいです。また準決勝では奇しくも恩師であるトーマス・トゥヘル率いるパリ・サンジェルマンに敗れたというのも運命の巡り合わせかもしれません。

次のページ:あの往年の元イタリア代表イケメンストライカー

次のページへ >

-勝手にオススメ!イケメン&注目選手

Copyright© 海外サッカーを楽しむ主婦のブログ , 2021 All Rights Reserved.