ゴシップ/プライベート

CLナポリ戦前にイビサ島でミニバカンスを過ごすバルセロナの選手

投稿日:

スポンサーリンク

今季リーグ2位に終わったFCバルセロナは8月8日のチャンピオンズリーグ(CL)ベスト16セカンドレグのナポリ戦を控え、しばしの休暇を与えられた選手たち。メッシ、スアレス 、ジョルディ・アルバら多くの選手はスペイン屈指のリゾートアイランド、イビサ島へ向かったようです。

宿泊しているかどうかはわかりませんが、メッシは自身が所有するホテル「Hotel MiM Ibiza Es Vive」を訪れ、SNSにシェアしました。

メッシと妻アントネラ(@leomessi Instagram)

マジェスティック・ホテル・グループと共同経営しているメッシブランドのホテル、MiM(マジェスティック・イ・メッシ)はバルセロナ郊外のリゾート地シッチェスのホテルオープンを皮切りに、イビサ島の他マジョルカ島にもあり、先日はピレネー山脈沿いのスキーリゾートのホテルも購入したことが明らかになりました。
【関連】
《メッシホテルを買う、Cロナウドは双子のパパに?最新海外サッカーニュース》

このコロナ禍で、ホテル経営は大変でしょうしオーナー自ら激励としっかり宣伝もしないとですね。

また、今回のミニバカンスもいつものように家族ぐるみで仲良しの親友ルイス・スアレス家と一緒に過ごしているようです。

スポンサーリンク

その他にはジョルディ・アルバ、セルジ・ロベルトもイビサでのバカンスをエンジョイしている様子を投稿しています。

ジョルディ・アルバとのパートナーのロマレイ・ベントゥーラ(@jordialbaoficial Instagram)

娘カイアちゃんをあやすセルジ・ロベルト(@sergiroberto Instagram)

彼らはこちらも家族ぐるみで仲の良いセルヒオ・ブスケツや元バルサで現在はセビージャ所属のマルク・バルトラと合流して休暇を楽しんでいるようです。

スポンサーリンク

他にもマルク=アンドレ・テア・シュテーゲン、アルトゥール・ビダルもイビサ島に滞在しているようです。

【関連】
《ブンデスリーガ2019/20シーズン終了でリラックスムードのバカンス》
《メッシやスアレスも。チェルシー セスク年上妻と豪華な結婚披露宴パーティ》

8月8日のナポリ戦に向けてすぐにトレーニングが再開されます。CL制覇に向けて束の間の休息で充電はバッチリですかね。

-ゴシップ/プライベート
-, ,

Copyright© 海外サッカーを楽しむ主婦のブログ , 2020 All Rights Reserved.