サッカーニュース&ネタ

ムバッペの移籍金1億8000万ユーロ(約234億円)で買えるもの

投稿日:2017年7月27日

スポンサーリンク

今年の移籍市場の目玉の1人であるASモナコのフランス代表FWキリアン・ムバッペのレアル・マドリードへの移籍がとりざたされています。あるサイトでは「大筋で移籍合意」とあったり、別のところでは「絶対に出さない」とあったり情報が錯綜してまだまだ結論は先のようです。そんな中、スペイン「マルカ紙」のサイトにこんな記事がありました。

「ムバッペの移籍金1億8000万ユーロ(約234億円)で何が買えるか?」

リストアップされたものも興味深く面白かったので画像など付け加えてご紹介します。

(@k.mbappe29 instagramより)

1.カリフォルニアにある大豪邸

"「The Manor」と呼ばれる大豪邸は約2億ユーロ(約259億円)"
 

(@LizHabib Twitterより)
 
この大豪邸、元々は日本でも大ヒットしたアメリカドラマ「ビバリーヒルズ高校白書・青春白書」などのプロデューサー、故アーロン・スペリング氏(娘はドラマでドナ役を演じたトリ・スペリング)が所有していたそうです。

2.世界で最も高価な車「ケーニグセグ CCXR トレヴィータ」

"1台450万ユーロ(約5億円)。世界にたった2台しかありませんが、40台分も買えちゃいます"
 

(@thedrive Twitterより)
 
スウェーデンの自動車メーカー「ケーニグセグ」の特別仕様車で外装はダイヤモンドをカーボンファイバーが織り込まれていて陽の光を浴びると輝くそう!実はこの車の所有者の1人が5階級制覇の元ボクシング世界チャンピオン、フロイド・メイウェザーで現在この車を売り出し中らしいです。

3.ムンクの「叫び」

"この絵は過去約1億ユーロで売られたので、1億8000万あればだいたい2つ買えます"

お部屋にあっても怖いかも(@nasjonalmuseet instagramより)

4.月への旅行

"かつて月旅行の予約に1億1000万ユーロ(約142億円)支払われたことがあります。"

5.ボーイング747を所有

"サウジアラビアのアル=ワリード・ビン・タラール王子が所有するボーイング747は約1億8000万ユーロ(約234億円)です"

6.世界で最も高い時計「マリーアントワネットの懐中時計」

"1つ250万ユーロ(約3億円)なので7つくらい買えます。"

(@montresbreguet instagramより)
 
伝説の天才時計職人アブラアン-ルイ・ブレゲの最高傑作として知られる「マリーアントワネット ブレゲNo160」。悲劇の王妃マリー・アントワネットが生前、期限も費用も制限なしにと注文し当時の最高技術を全て注ぎ込み作られた時計で、完成までの間にブレゲ自身も亡くなったため子孫らが引き継ぎ、注文から44年、マリーアントワネットの死から34年経ちようやく完成したそうです。

その後も盗難など数奇な運命を辿り現在はエルサレムの美術館に所有されているそうですが展示はされていないとか。ブレゲ社には当時の残された資料から復元させた「No160」の完全なレプリカ「No 1160」があります。

7.世界一、高価なマカオのホテル”THE 13”

"1泊の宿泊料が10万ユーロなので1,800泊できます。"

8.タイのラン・ヤイ島

"タイにある世界で最も高いプライベートアイランドは1億5,000万ユーロ超(約195億円)です。"
 
 
いかがでしたか?ムバッペの価値がどれだけすごいか分かったような、分からないような?
それにしても世界には高価な商品がたくさんあるもんですね!

-サッカーニュース&ネタ
-

Copyright© 海外サッカーを楽しむ主婦のブログ , 2020 All Rights Reserved.