W杯

2018ロシアワールドカップ最終予選、各国代表の様子まとめ

投稿日:2017年8月31日

スポンサーリンク

南米予選

アルゼンチン代表

大陸間プレーオフ出場圏内の5位と苦しい状況のアルゼンチンは今年5月にホルヘ・サンパオリ監督の就任を発表。31日にアウェーで3位ウルグアイ、5日にホームで最下位ベネズエラとの対決を迎えます。連勝して巻き返しをはかりたいところ。

約3年半ぶりに代表復帰したマウロ・イカルディ。現在トリノ所属のアルゼンチン同胞マキシ・ロペスの妻を不倫略奪した彼にメッシらは召集を反対していたという情報もありましたが・・・。(@mauroicardi instagramより)
 

パウロ・ディバラの投稿より。ディバラはメッシの後を継ぐ存在になるでしょうか。(@paulodybala instagramより)
【関連】
《【イケメン】イタリア、セリエAの海外イケメンサッカー選手まとめ2017》

ウルグアイ代表

怪我のリハビリで一旦は召集が見送られていたFCバルセロナのルイス・スアレスですが31日のアルゼンチンとの大切な試合を前にバルセロナを離れウルグアイに移動しました。まだ出場するか、どの程度のプレーできるのかは分かりませんが、とりあえずはチーム練習にも合流し出場する体制はできているようです。

ウルグアイへ向けて!(@luissuarez9 instagramより)
 

ディエゴ・ ゴディン、ルイス・スアレスらウルグアイ代表メンバー。(@diegogodin instagramより)

ブラジル代表

最後に現在首位を走るブラジル。ネイマールを中心に久々のワールドカップ奪還に燃えるセレソンたちですが、すでに本戦出場を決めていることもあって、ロッカールームは気負いなど感じさせずリラックスした雰囲気のようです。

小さなテーブルを囲んで、ネイマール&ダニ・アウベス対チアゴ・シウバ&マルセロがテーブルサッカー(?)で楽しむ様子がネイマールらのインスタグラムに投稿されました。

(@neymarjr instagramより)
 
彼らはきっと小さい頃から日常的にこんな感じでちょっとの時間、ちょっとの空間でも常にボールに触れてサッカーを楽しんでいるんでしょうね。だからこんなに上手くなったんだろうなってしみじみ感じますね。

スポンサーリンク

日本代表

そして我らが日本代表も本日8月31日に埼玉スタジアム2002でアジア最終予選オーストラリア戦を迎えます。次のサウジアラビア戦はアウェーになってしまいますし、なんとしてもこの試合で決めて欲しいです。

(@japanfootballassociation instagramより)
 
頑張れハリルジャパン!!

-W杯
-

Copyright© 海外サッカーを楽しむ主婦のブログ , 2021 All Rights Reserved.