イケメン選手やゴシップなど女性目線の海外サッカー情報ブログ

海外サッカーを楽しむ主婦のブログ

移籍情報

ぺぺがトルコへ、アディル・ラミがモデルとパパラッチ他、夏の移籍情報

投稿日:2017年7月5日

スポンサーリンク

フランス「レキップ」など情報サイトやSNSから見つけたリーグ・アンや海外サッカーの気になる最新情報です。

チアゴ・モッタ、パリ・サンジェルマンと契約延長へ

今年の夏に契約満了を迎え、延長交渉でもめていた元イタリア代表チアゴ・モッタですが結局パリ・サンジェルマンと1年の契約延長を交わしたようです。34歳という年齢ですが昨シーズンから選手の入れ替えやエメリ体制に変わったばかりで過渡期にあるパリ・サンジェルマンには必要な選手。本人も契約更新が無事決まりパリでの現役続行にますますの意欲を見せているようです。

レアル・マドリードのぺぺ、ベシクタシュへ入団

パリ・サンジェルマン入りが濃厚とみられていたレアル・マドリードのポルトガル代表DFぺぺでしたがトルコのベシクタシュへの入団が決まりました。レアル・マドリードではジダン監督との軋轢もあったようですが10年も在籍してましたし、ポルトガル代表としてもユーロ2016でチャンピオンにもなり、数々の栄光を手にしてきたぺぺですからトルコリーグという新しい場所でまだまだ輝きを見せて欲しいですね。

(@besiktas instagramより)

ラカゼットがアーセナル入団間近

今夏の移籍市場でモナコのキリアン・ムバッペに並ぶ目玉の1人、リヨンのフランス代表FWアレクサンドル・ラカゼットがプレミアリーグ、アーセナルに移籍することが決まったようです。クラブ史上最高額の5300万ユーロ(約68億円)の移籍金で5年契約と報じられています。

当初はスペイン、リーガエスパニョーラのアトレティコ・マドリードに移籍を希望していたラカゼットでしたが、アトレティコの未成年選手獲得の規定違反の判決により今夏の移籍が不可能となり去就が注目されていました。

これからまだ動きがあるかもしれませんがアーセナルはエジル、アレクシス・サンチェス、ラカゼットと揃ったらかなり恐ろしい攻撃になりそう。来シーズンのアーセナルに注目!

スポンサーリンク

アディル・ラミがオリンピックマルセイユへ

ミランで日本代表の本田圭佑と、セビージャでは清武弘嗣ともチームメイトだったセビージャのフランス人DFアディル・ラミがマルセイユへ入団間近とみられています。かつて在籍したリールでは現マルセイユ監督リュディ・ガルシアの元でリーグチャンピオンにも輝いており、今回も監督からの強いオファーがあったとみられています。

ところでこのアディル・ラミ選手、先日モデルで女優のパメラ・アンダーソンとモナコやニースで一緒にいるところをパパラッチされております。元プレイメイトでアメリカの人気ドラマ「ベイウォッチ」などで女優としても人気を博した彼女ですが、なんと今年7月1日に50歳になったばかり!ラミは31歳です。まさにクーガー女子!すごいです。でもパパラッチされた写真をみるとすごく可愛らしい雰囲気で仲睦まじそう。ちなみにパメラ・アンダーソンは今年初めウィキリークスの創設者ジュリアン・アサンジとも噂になっていました。

-移籍情報
-, ,

Copyright© 海外サッカーを楽しむ主婦のブログ , 2019 All Rights Reserved.