イケメン選手やゴシップなど女性目線の海外サッカー情報ブログ

海外サッカーを楽しむ主婦のブログ

W杯

【親善試合】W杯に向け日本代表と対戦!最強ベルギー代表の横顔

投稿日:2017年11月14日

スポンサーリンク

10日にW杯ロシア大会に向け行われた日本とブラジルの親善試合は不運なPKもありましたが、3-1と破れ実力の差を見せつけられた結果となりました。もっとも相手は南米予選を無敗で突破し現在世界で1か2かという強さを誇るチームですから致し方ないのかもしれません。
【関連】
《【W杯】祝!日本代表本戦出場!欧州一番乗りはベルギー代表他予選の情報》
《【シーズンオフ】世界各地でバカンスを楽しむ海外サッカー選手2017》

さて、日本の次の親善試合の相手は14日(現地時間)に行われるベルギー代表です。ベルギー代表チームもヨーロッパ予選を無傷で勝ち上がり欧州一番乗りでワールドカップ出場を決め、主にイングランドプレミアリーグで活躍するスター選手を中心に、豊富なタレントが揃った手強い相手です。

今回はそんなベルギー代表の要チェックな選手たちを彼らの横顔を含めて紹介します。

スポンサーリンク

ケヴィン・デ・ブライネ (マンチェスター・C)

現在プレミアリーグのトップを走るマンチェスター・シティの中心選手。視野の広さと状況判断に優れた正確なパスでチャンスを作り、また自らもダイナミックにシュートを放つなど試合を支配します。昨年はプレミアリーグのアシスト王にも輝き今1番脂が乗っている選手。

(@kevindebruyne instagramより)

私生活では今年の夏に2014年から交際していた、長男メイソン・ミリアン君の母親でもあるミッシェルさんと結婚しました。デ・ブライネや妻ミッシェル夫人のインスタグラムでは時折デ・ブライネそっくりでキュートなメイソン・ミリアン君の世話をしっかりするデ・ブライネの良きパパぶりを垣間見ることができます。

(@kevindebruyne instagramより)
 

(@kevindebruyne instagramより)

エデン・アザール (チェルシー)

かつてチェルシーを率いたジョゼ・モウリーニョに「イングランドの中でも最高の選手だ。」と言わしめたアザールは現役選手中トップ10には確実に入るであろう世界屈指のプレイヤー。所属のチェルシーでもベルギー代表でも10番を背負いチームの中心としてチームを牽引します。

(@hazardeden_10 instagramより)

そしてベルギー代表にはもう1人の"アザール"が。ボルシアMGに所属するエデンの弟トルガン・アザールです。実はアザール家、なんと4人兄弟で長男のエデンを筆頭に次男のトルガン、さらに代表入りはしていませんが今年、エデンと同じチェルシーに加入した三男キリアンの3人がプロサッカー選手!

それもそのはず、アザール兄弟のお父さん、お母さんの両方ともが元サッカー選手だったそうなんです。正真正銘のサッカー一家ですね。末っ子のイーサン(Ethan)君はまだ14歳で、現在はお兄さんたちも所属した地元チーム、テュビズでプレーしているようです。お兄さんたちのようにプロ選手になるのでしょうか?もし4人兄弟が揃ってプロになったらすごいですよね!彼の将来も楽しみです。

トルガンとお茶目なエデン(@thorgan10 instagramより)
 

Monopoly time with the family hazardinho... 😙

Eden Hazardさん(@hazardeden_10)がシェアした投稿 -

アザール4兄弟(@hazardeden_10 instagramより)

ロメル・ルカク (マンチェスター・U)

コンゴにルーツを持つルカクは身長193cm、体重94kgという恵まれた体格を生かし、まさにパワー溢れる重量級のストライカー。アンデルレヒト時代には16歳で得点王に輝き、ベルギージュピラーリーグの最年少記録を記録しました。ゴール前でボールを持った彼を止めるのはかなり困難になるでしょう。

(@rlukaku9 instagramより)
 
今夏エヴァートンからマンチェスター・ユナイテッドへ移籍した際、以前から親交があり仲が良かったポグバが「エージェントP」として暗躍していたのではなどと揶揄されていました。実際に以前から度々マンチェスター・ユナイテッド入りの誘いをポグバから受けていたそう。

今オフに正式にユナイテッドへの移籍が決まった際もアメリカLAで仲良くオフを過ごしており、ルカクがポグバへ移籍の報告するとハイタッチして喜ぶ姿をインスタグラムにアップし反響を呼んでいました。

See you tomorrow in training @rlukaku9 #bienvenue #AgentP🕵🏽

Paul Labile Pogbaさん(@paulpogba)がシェアした投稿 -

(@paulpogba instagramより)

ちなみにロメル・ルカクの弟ジョルダン・ルカク(ラツィオ)もアザール兄弟同様、兄弟で代表入りしています。

トーマス・ムニエ (PSG)

欧州予選の対ジブラルタル戦ではハットトリックを決め、今シーズン所属するパリ・サンジェルマンでも新加入のダニエウ・アウベスとの併用出場ながらすでに出場7試合で3得点上げている彼ですが、ポジションはサイドバック。数年前まではフォワードだったというだけに一旦ボールを持つと前へ向かう超攻撃的なスタイルです。アザール、ルカクらにマークが集中し、油断していると強烈なシュートが飛んでくるので彼の存在は要注意です。

(@thomas12meunier instagramより)

そんなムニエの私生活はオシャレな奥様との間に2歳の男の子がいます。さらに現在奥様は2人目のお子さんを妊娠中で幸せ一杯。ベルギー代表として無事にW杯の出場も決め、今は新しい家族の誕生を心待ちにしていることでしょう。

(@d.borah instagramより)

この他にもムサ・デンベレ(スパーズ)、ミヒー・バチュアイ(チェルシー)、現在は怪我で離脱中のマルアン・フェライニ(マンU)、トビー・アルデルヴァイレルト(スパーズ)ら個性的な選手たちが揃ったベルギー代表はドイツ、ブラジルに次いでW杯優勝の最有力候補の1つです。

過去の対戦では2勝2分0敗(9得点4失点)となぜか非常に相性が良い日本代表ですが現在過去最高とも囁かれるベルギー代表チームとどのような戦いをするのが楽しみです!

-W杯
-, ,

Copyright© 海外サッカーを楽しむ主婦のブログ , 2018 All Rights Reserved.