イケメン選手やゴシップなど女性目線の海外サッカー情報ブログ

海外サッカーを楽しむ主婦のブログ

ゴシップ/プライベート

FCバルセロナの強さの秘訣は家族ぐるみの付き合いにあり!?選手達の交友録

投稿日:2017年11月8日

スポンサーリンク

今シーズン開幕前は、ネイマールがパリ・サンジェルマンへ移籍したことでチームの状況が不安視されていたFCバルセロナでしたが現在負けなしで首位と絶好調。

そんなバルセロナは現在政治問題にもなっているカタルーニャという特別な場所にあり、またカンテラ出身の選手も多いことから家族的な雰囲気があるクラブです。メッシの妻アントネラ夫人とルイス・スアレスの妻ソフィア夫人が一緒に事業を起こしたり選手だけではなくパートナーを含め家族ぐるみで仲が良さそう。

先日もそんな画像がインスタグラムにアップされていました。
【関連】
《バルセロナのメッシとルイス・スアレスのパートナーが高級シューズショップをオープン》
 
アンドレス・イニエスタ夫妻とイヴァン・ラキティッチ夫妻。どうやら2組のカップルはディナーに出掛けたようです。ラキティッチはクロアチア人ですが、奥様のラケルさんは以前所属していたセビージャで出会ったスペインの方です。イニエスタの奥様アンナさんとラケルさん、奥様同士も仲良しで楽しそうな様子が伺えますね。

(@raquel_mauri instagramより)
 
そしてこちらは、スペイン人グループ。インターナショナルマッチウィークで代表に招集された元バルサのマルク・バルトラ(ドルトムント)とチアゴ・アルカンタラ(バイエルン・ミュンヘン)がジョルディ・アルバ、セルヒオ・ブスケツと奥様たちも共にスペインで合流したようです。

(@elenagalera instagramより)
 

(@romarey_ventura instagramより)
左からジョルディ・アルバのパートナー、ロマレイ・ベントゥーラさん、セルヒオ・ブスケツのパートナー、エレナ・ガレラさん、マルク・バルトラの妻メリッサ・ヒメネス夫人、チアゴ・アルカンタラの妻ジュリア・ヴィエガス夫人
 
プライベートでコミュニケーションを図り連携を深めているバルサの選手達。そんな所がピッチ上での素晴らしいパスワークや意思疎通のあるプレーに繋がっているのかもしれませんね。

-ゴシップ/プライベート
-, ,

Copyright© 海外サッカーを楽しむ主婦のブログ , 2019 All Rights Reserved.