イケメン選手やゴシップなど女性目線の海外サッカー情報ブログ

海外サッカーを楽しむ主婦のブログ

W杯

【W杯】優勝候補のドイツやフランス、苦しんだアルゼンチンも出場決定

投稿日:2017年10月12日

スポンサーリンク

2018ロシアワールドカップの欧州グループリーグ予選、南米予選がひとまず終了しドイツやフランス、ポルトガルなど強豪国の本戦出場が続々と決定しました。今後はプレーオフに進んだチームによるW杯進出を賭けた最後の厳しい戦いが続きます。
【関連】
《【W杯】祝!日本代表本戦出場!欧州一番乗りはベルギー代表他予選の情報》

豊富なタレントが揃ったフランスはW杯の優勝候補の1つ。(@equipedefrance instagramより)

メッシ弾で崖っぷちからW杯出場を決めたアルゼンチン

南米予選では予選敗退順位の6位まで落ちていたアルゼンチン。最終節のエクアドル戦で今までのうっぷんを晴らすかのようなメッシの鮮やかなハットトリックで最終的には3位でW杯出場を決めました!メッシのすごさを改めて認めさせられる試合でした。けれど実際この最終戦まではかなり高い可能性でワールドカップでアルゼンチンが見ることができないかもと思っていたので本当に良かったです。

パウロ・ディバラのインスタグラムより。最後の2試合は残念ながらディバラの出番はありませんでしたが、今後メッシとの連携を高めていけば本戦では活躍の場が必ずあると思います。(@paulodybala instagramより)

その一方で予選敗退となったアレクシス・サンチェス擁する南米王者のチリは、ブラジルとの最終戦で負けてしまって可哀想でした。ブラジルも本戦出場をすでに決めているなら少しくらい手を抜いてチリに勝たせてあげてもいいのに、なんて私なんかは思っちゃいましたがホームでキッチリ勝ちきり強さを見せつけました。

スポンサーリンク

マドンナがポルトガル勝利を祝福

1位通過を賭けた戦いとなったヨーロッパ予選グループBのポルトガルとスイスの一戦、リスボンのスタジアム、エスタディオ・ダ・ルスには世界の歌姫マドンナが観戦しW杯出場を決めたポルトガルの勝利を喜んでいたそう。というのも今年マドンナの養子である12歳の息子デヴィッド・バンダ君がポルトガルリーグ、ベンフィカの下部組織に入団したため、マドンナも他の子供たちと揃って一家でリスボンへ移住をしたのです。マドンナほどの世界的なスーパースターなら金銭的にも余裕があるし世界中どこででも快適に住むことはできるでしょうけど、とはいえ子供のためにポルトガルへ引っ越すなんて思い切った決断ですよね。

イギリスの映画監督ガイ・リッチーとの間に産まれた実子のロッコ君とは一時ギクシャクしていましたが、今回の件を見ると子供のサポートを全力でする良いお母さんに見えますね。

Madonnaさん(@madonna)がシェアした投稿 -

デヴィッド・バンダ君と(@madonna instagramより)

日本代表は来月ベルギー、ブラジルと対戦

先日行われたキリンチャレンジカップでのニュージーランド戦とハイチ戦の結果について色々言われているようですがチーム作りはまだまだこれから。といっても1年は切っているわけでのんびりもしていられないところなのですが、国内組も海外組も所属チームに戻りそれぞれが高めていってくれると信じましょう。

(@japanfootballassociation instagramより)

そして来月の海外遠征での親善試合ベルギー戦、ブラジル戦は楽しみですよ!リーグ・アンでは酒井宏樹の所属するマルセイユが10/22(現地時間)にパリ・サンジェルマンとの試合がありますから代表選より一足先にネイマールと対戦することになります。酒井宏樹とネイマールのマッチアップに注目!

-W杯
-, ,

Copyright© 海外サッカーを楽しむ主婦のブログ , 2018 All Rights Reserved.