イケメン選手やゴシップなど女性目線の海外サッカー情報ブログ

海外サッカーを楽しむ主婦のブログ

勝手にオススメ!イケメン&注目選手

【リーグ・アン】2016-2017シーズンに活躍した注目の5人の若手選手

投稿日:2017年5月28日

スポンサーリンク

モナコ優勝で幕を閉じた2016-2017年のリーグ・アン。今季のフランスサッカー界、モナコを中心に目覚ましい活躍した選手は大勢いますが、ここは独断と偏見で注目の若手5人の選手をピックアップしました!

1.ベルナルド・シウバ

Bernardo Silva
所属:ASモナコ→マンチェスター・シティへ移籍決定
生年月日:1994年8月10日
身長:173cm
国籍:ポルトガル
ポジション:MF

2016-2017シーズンのリーグ・アン優勝はベルナルド・シウバの活躍なしには成し得なかったでしょう。

ドリブルが上手く高い技術を持ち、迅速で的確な状況判断力、ゲームメイク力は攻撃の起点となりモナコの高い得点力の源となりました。

その才能はすぐに世界から注目され、シーズン終了間も無くマンチェスター・シティへの移籍が決まりました。彼の献身的なプレーはシティサポーターにも愛されプレミアリーグでも十分活躍することでしょう。

活躍の舞台はリーグ・アンからプレミアへ(@bernardocarvalhosilva instagramより)
 

(@mancity instagramより)
 

2.フロリアン・トヴァン

Florian Thauvin
所属:オリンピック・マルセイユ
生年月日:1993年1月26日
身長:179cm
国籍:フランス
ポジション:FW

今年初めてフランスA代表にも選ばれ、リーグ・アンで最も乗っている選手の1人。

笑顔が可愛い甘いマスクのイケメン、ドヴァン君ですが常に攻撃的に向かう姿勢はクラブのスローガン "Droit Au But(ゴールへ一直線)" でマルセイユの精神そのもの。チームメイトである日本代表のDF酒井宏樹と右サイドでコンビを組み、ゴールにアシストにとマルセイユの得点力の一端を担いました。

今シーズン花開いた彼のさらなる進化が期待されます。

ブルーアイのイケメン君はマルセイユ一番の人気者(@olympiquedemarseille instagramより)
 

(@flotov instagramより)
 

(@flotov instagramより)
 

3.アドリアン・ラビオ

Adrien Rabiot
所属:パリ・サンジェルマン
生年月日:1994年4月3日
身長:188cm
国籍:フランス
ポジション:MF

パリ・サンジェルマンのユース出身で、今シーズンのリーグ・アンでは27試合3ゴールと活躍しました。

189cmと長身ながらボールタッチが柔らかくパスセンスが高くキープ力があり、チャンスでは自らシュートも。攻守ともに中盤の要となる能力を持った選手です。昨年にはフランスA代表に初選出されました。

パリ・サンジェルマンとの契約は2019年までとなっていますがバルセロナやアーセナルも関心を寄せていると報道されています。そんなラビオ君、なんと母親が代理人!そのお母さんかなり強烈で手強い交渉人らしいのです。可愛い我が子のためとなると今後の移籍交渉はどのクラブも手こずるかもしれませんね。

(アドリアン・ラビオ選手公式インスタグラムより)
 

(@adrienrabiot_25 instagramより)
 
オフショットの素顔はまだまだ可愛らしさが残る普通の青年ですがパリ・サンジェルマンユースの最高傑作とも言われる実力でフランス代表の将来も担うであろう選手の1人です。

スポンサーリンク

4.ユリアン・ドラクスラー

Julian Draxler
所属:パリ・サンジェルマン
生年月日:1993年9月23日
身長:187cm
国籍:ドイツ
ポジション:MF

この冬の移籍でドイツブンデスリーガ、ヴォルクスヴルクからパリ・サンジェルマンにやってきたドイツ代表MFユリアン・ドラクスラー。以前所属していたシャルケでは元日本代表DF内田篤人と仲が良かったこともあって日本でも馴染みある人が多いかもしれません。

187cmと長身でありながらドリブルが上手く、繊細で高いテクニックを持っています。パスセンスもありシュート力も抜群。リーグ・アン、デビューの試合で得点も決めチームにもすぐにフィットしました。

パリ・サンジェルマンの来季の王座奪還はドラクスラーの活躍にかかっています。

(@draxlerofficial instagramより)
 

SNSからはパリ生活を満喫してる様子が伺えます。(@draxlerofficial instagramより)
 

ウッチーと仲良し!(@draxlerofficial instagramより)
 

5.メンフィス・デパイ

Memphis Depay
所属:オリンピック・リヨン
生年月日:1994年2月13日
身長:176cm
国籍:オランダ
ポジション:FW

オランダリーグPSVで活躍した後、鳴り物入りでマンチェスター・ユナイテッドに移籍したものの、ジョゼ・モウリーニョ監督の下、スター揃いのマンチェスター・ユナイテッドでは出場機会がほとんどなく今季冬の移籍でリヨンに移籍してきました。

リヨン加入後は途中怪我もありましたが16試合5得点を挙げました。特に第29節のトゥールーズ戦で見せたセンターサークルからの55mの超ロングシュートは誰もが驚くスーパーゴールで、見事今シーズンのリーグ・アン、ベストゴール賞に輝きました。

得点感覚を取り戻したデパイの存在は黄金期復活にかける来シーズンのリヨンになくてはならない存在です。

リーグ・アン授賞式で。この格好!どう見てもラッパーとかミュージシャンみたい。めちゃくちゃ似合ってるけどサッカー選手とは思えない!(@memphisdepay instagramより)
 

リーグ・アン2016-2017シーズンの年間ベストゴール!センター付近から約55mの豪快なシュート!すごい!( @OL Twitterより)
 
当ブログおすすめのリーグ・アン2016-17シーズンに活躍した5人の若手選手でした。

-勝手にオススメ!イケメン&注目選手
-, ,

Copyright© 海外サッカーを楽しむ主婦のブログ , 2019 All Rights Reserved.